Life is bitter

日常生活で考えたことやデザイン・写真・インテリアをはじめとした役に立ちそうな知識をまとめて記しています。

自由気ままに2泊4日ローマ弾丸ひとり旅

f:id:life-is-bitter:20180623140543j:plain

5月の終わりと何でもない時期ではあるのですがローマへとひとり旅をしてきました。
というのもゴールデンウィーク分の休みをずらして取ることができたので、4日間しかないけどこれはすかさず海外旅行チャンスでは!?と判断して行ってきた次第であります。

パリ、バルセロナ、ローマ、モロッコと行きたい場所はいろいろあったのですが、ここ数年ずっと行ってみたかった美食と歴史の街ローマをチョイス。今回も旅行記を雑にまとめてみました。

準備編

やはり旅行で一番気にかかることは航空券+ホテル。
Airbnbを使えば安くていいところに泊まれるかな〜と物色してみたのですが、ひとり旅だとそこまで安くないし航空券を単体で予約すると割高でした。
ということで今回もチェコ旅行のときお世話になった「旅工房」さんを利用することに。

カタール航空での往復券+ホテル(しかも主要駅であるテルミニ駅のすぐ付近にアップグレード)でトータル約11万円というお得さ。GWシーズンから外しただけで40%近く安くなるのでうれしいですね。
あとは現地で使えるSIMカードをAmazonであらかじめ買ったのと海外旅行保険に入りました。

準備と呼べるものは実はこのくらいしかしてなかったのですが、今になってみると通常だと2〜3時間待ちのバチカン美術館のチケット予約だけはしとくべきでした(あまりにも長蛇の列だったのであきらめました)。バチカン美術館に行くつもりの人はあらかじめチケット予約を必ずしていってくださいね!

旅行編

金曜日の深夜発の便だったのでちょっと早めに仕事を切り上げてスピード荷造りをして羽田から出発。
2泊4日だったのでリュックと小さめのサコッシュという身軽さです。

それにしてもフライト時間が長すぎてつらい。羽田-ドーハ間で12時間、ドーハ-ローマ間で5時間半。
Netflixでたくさん映画やらアニメやらをダウンロードしておいたのですが、12時間も座り続けると腰とおしりが痛すぎて全く集中できませんでした。そして10分に1回はビジネスクラスにしとけばよかったなどと思いました。せめてもの救いは行きのドーハでのトランジットが1時間ほどだったことでしょうか。ここまでのメインアクティビティはNetflix。

そんなこんなでローマに到着して入国審査が終わったのは現地時間で14時半頃でした。
空港のロビーに出てからまずしたことはお得にローマ観光ができる「ローマパス」の購入です。

f:id:life-is-bitter:20180623104651j:plain
こちらのローマパスはローマの地下鉄A線B線が72時間(or48時間)乗り放題、コロッセオなどの観光名所の入場料無料&優先入場可等ができる魔法のカードとなっております。お値段は38.5ユーロとちょっとお高めではあるのですが、タクシーを使わないで地下鉄移動で観光する人にとってはコロッセオなどでの入場パスも考えると余裕で元がとれるのとトータルでのコスパがかなり良いので買うべきかと思います。
空港ロビーに出て「ROMA PASS」と大きく書いてあるコーナーがあるのでそこで購入することができます。

そしてROMA PASSをゲットしたらフィウミチーノ空港から中心部のテルミニ駅までレオナルドエクスプレスで向かいます。ちなみにこの空港からテルミニ駅までの移動にはROMA PASSは使えないので切符を買いましょう。

f:id:life-is-bitter:20180623105843j:plainこちらがレオナルドエクスプレスの切符なのですが、この切符と改札の仕組みがかなり初見殺しでした。
切符を買ってバーコードを改札でかざして入場できるのはまあわかるのですが、いつどこから列車に乗りましたよ〜というスタンプ的なものを自分で切符に刻印しなくてはならないのです。

f:id:life-is-bitter:20180623123049j:plain
こちらの機械に切符を入れて刻印します。しかし私がつまずいたのは切符が2種類あったことなのです。上の切符の写真で2種類のせてますが、大きいタイプの切符はそれっぽい隙間に入れれば刻印されますが、小さいタイプの切符は隙間に入れても全く反応しませんでした。どうやってVALIDATE YOUR TICKETすればええんや...と途方にくれていたのですが、発車の時間に遅れそうだったので刻印せず乗車することに...。

本当はこれをやってはいけなくて、乗車中に車掌さんから切符をチェックされるのでバレたら罰金だそうです。この小さいタイプの切符で刻印できない問題は空港→テルミニでのできごとでしたが、幸い車掌チェックがなかったので無事にテルミニ駅へ着きました(帰りのテルミニ→空港ではふつうに車掌チェックがあったので本当に危なかった...)。

テルミニ駅に着いたら駅から徒歩5分くらいの好立地にあるHotel San Remoへ向かってチェックイン。ホテルは最低限のきれいさがありシャワーも時間はかかるけどお湯がちゃんと出たのでまあ及第点といったところか。

カメラと貴重品以外を部屋においてとりあえずはまず腹ごしらえです。
テルミニ駅周辺はホテルやカフェ、レストランが多くあるので食べることに関しては困りませんでした。

f:id:life-is-bitter:20180623131331j:plain
PIZZA HOUSEというのでなぜか面白くて一人で爆笑してしまったり。

f:id:life-is-bitter:20180623124849j:plain
昼からビール最高。

f:id:life-is-bitter:20180623125021j:plainパスタもおいしくて最高でした。

f:id:life-is-bitter:20180623125129j:plain
ついでにマルゲリータも。

腹ごしらえをしたら向かうはスペイン広場。地下鉄で向かいます。
特に観光ルートは決めてなかったので完全にその場のノリでした。
f:id:life-is-bitter:20180623130847j:plain
ここがあのローマの休日の〜!とちょっとテンションがあがりつつ人が多すぎるのでちょっと周辺を歩いて退散。

f:id:life-is-bitter:20180623131124j:plainこの人の多さよ...。

f:id:life-is-bitter:20180623131913j:plainこういうちょっとした路地裏の雰囲気の良さがヨーロッパのいいところですよね。

f:id:life-is-bitter:20180623131954j:plain突如現れたちょっと気持ち悪い像。セクシー。
そんなところで適当に散歩をしてたら終わったのが1日目でした。

2日目は頑張って早起きしてまずはバチカンへ。

f:id:life-is-bitter:20180623132217j:plain最寄り駅を降りてバチカンへ向かうのですが、朝8時なのに人が多い。

f:id:life-is-bitter:20180623132330j:plainしばらく歩くとそれっぽい建物たちが。眠い&時差ボケで最悪だったテンションも上がりました。

f:id:life-is-bitter:20180623132518j:plain朝早いしバチカン美術館もしかしたら予約なしでも行けるのでは〜と思って行ってみるとここはディスニーランドかな?と笑っちゃうようなレベルでの行列ができていたので素直にあきらめました。おそらく3時間待ちくらいです。

f:id:life-is-bitter:20180623132653j:plainということで周辺を散歩しつつサン・ピエトロ大聖堂へ向かいました。

f:id:life-is-bitter:20180623132912j:plainバチカン市国へ入るために軽い荷物チェックがありました。警察っぽい人かっこいい。

f:id:life-is-bitter:20180623133015j:plainこちらがサン・ピエトロ広場。朝だったので比較的空いていました。

f:id:life-is-bitter:20180623133150j:plainそしてこのサン・ピエトロ大聖堂に向かいます。

f:id:life-is-bitter:20180623133513j:plain入り口の造りがすごい(語彙力)。

f:id:life-is-bitter:20180623133557j:plain
そして入るとこの光景。久々に良いもの見たなあと感動してしまいました。

f:id:life-is-bitter:20180623133847j:plain

f:id:life-is-bitter:20180623133945j:plain

f:id:life-is-bitter:20180623134004j:plain

f:id:life-is-bitter:20180623134023j:plain随所に職人の技がこらされていて大変見応えがありました。

そしてこのサン・ピエトロ大聖堂に来たのがちょうど日曜日だったのでミサがやっており、オルガンによる荘厳な宗教音楽を聴きながら見て回るという贅沢な体験をできました。皆さんももしスケジュールに融通がきくなら日曜日にサン・ピエトロ大聖堂へ行くことをおすすめします。

f:id:life-is-bitter:20180623134329j:plainバチカンのスイス衛兵。制服がかわいい。

f:id:life-is-bitter:20180623134454j:plainそしてこちらがローマでもっとも感動した景色。サン・ピエトロ大聖堂のクーポラは登ることができ、そこからの眺めです。景色にはとても感動したのですが、クーポラに登るのが尋常じゃなく大変で、10分ほど休みなしでひたすら階段を登る必要があります。元気なときに来ましょう。

f:id:life-is-bitter:20180623134816j:plain庭園も見えちゃいます。

f:id:life-is-bitter:20180623135042j:plainサン・ピエトロ大聖堂を後にして訪れたのはトレビの泉。こちら最寄り駅から結構歩く必要があります。近くのジェラート屋でジェラートをいただきながらちょっとのんびりしました。

f:id:life-is-bitter:20180623135227j:plain続いて訪れたのはコロッセオ。行列ができていたのですがROMA PASSがあったのですっと入場できました。学がないのでアレなのですが、もっと闘技場!戦い!グラディエーター!みたいなところかと思ってたら結構遺跡でした。音声ガイド借りるべきだったかな。

f:id:life-is-bitter:20180623135459j:plainコロッセオを見た後はすぐ近くにあるフォロ・ロマーノへ。荒廃具合が絶妙で好き。

f:id:life-is-bitter:20180623135708j:plain
フォロ・ロマーノに来てから一気に疲れがきたのであとはホテルでビールを飲みながらのんびり過ごしました。以上。

最後に

食べ物もおいしいし観光も充実しているしローマは最高でした。
ただ、5月末でも気温が28℃くらいあって歩き回るのにはしんどかったので秋〜冬に行くのがベストかなと思いました。
2泊4日じゃローマの全てを満喫できなかったからまたいつか2週間くらいで行くぞ〜!