Life is bitter

日常生活で考えたことやデザイン・写真・インテリアをはじめとした役に立ちそうな知識をまとめて記しています。

狭い部屋でもこんなにおしゃれに!Small Coolでお気に入りのインテリアコーディネートを探す

f:id:life-is-bitter:20160413112142p:plain

とてもステキな記事を見つけてしまいました…。

Small Coolという小さく狭い部屋であること(1000平方フィートつまり約92.9㎡以下)が応募条件のインテリアコンテスト。アメリカをはじめとした世界各国のおしゃれなインテリアを見ることできます。一戸建てに済んでる方は広さが十分にあるのでインテリアで狭くて困る!なんてことはあまりないと思うのですが、インテリア好きの賃貸の身としては部屋の狭さはなかなかネックです。狭い空間をどのように使っていかにおしゃれで気持ちの良い部屋を作るかがインテリアコーディネートの醍醐味ですが、このSmall Coolに応募されてるお部屋、非常にレベルが高いです。

参考になる狭い部屋のインテリアがたくさん

f:id:life-is-bitter:20160413111626p:plain

昨年のファイナリストをぱっと見ただけでもわかるのですが、インテリア雑誌に出てくるようなクオリティ。そして、これは私がインテリアに対して思うことなのですが、部屋は無駄なモノを置かずにシンプルにすればある程度きれいでまとまって見えます。しかし、いろいろな小物や装飾を置いてもなおきれいに見えるインテリアを作れる人こそが上級者なのかなと。そんな上級者たちの空間が集まったSmall Coolで自分もこんな空間にしてみたい!というものを見つけてみてはいかがでしょうか?そして自分のお部屋に自信がある方は応募してみてはいかがでしょうか?

今年の応募作品はまだあまり出ていないので昨年の結果がとても参考になります。

今年のページはこちら。どんなお部屋が出てくるでしょうかね〜。

それにしても狭い空間でおしゃれで気持ちのいい空間を作るのって結構難しいんですよね。狭い部屋のためのインテリアまとめとかあってもあまり参考にならないなあというものばかりで。このSmall Coolにある空間たちは実際に応募した人が住んでいるという点でも生活感があってとても勉強になります。