Life is bitter

日常生活で考えたことやデザイン・写真・インテリアをはじめとした役に立ちそうな知識をまとめて記しています。

デザイン

【初心者】Origami StudioでTinderUIの動きをプロトタイピングする【基礎】

UIおよびアプリ全体の流れにおけるUXを検証するとき、プロトタイピングツールは必須となっています。数多くのプロトタイピングツールが存在する中で、アニメーションの動きを細かく検証できる強みを持つものとしてOrigami Studioがあることをご存知でしょう…

クリエイターの生産性を格段に上げるガジェット10選 in rakunew

近年、次々と出てくるガジェットの多くは非常にクリエイティブなものばかりでクリエイターにとっては「こんなモノを待っていた!」と思わず喜んでしまうようなものまであります。 ガジェット好きな私は常々クラウドファンディングサイトやrakunewなどの最新…

手描き風イラスト素材で困った時に頼りになるサイト&書籍11選

親しみやすく人気の高い手書き風のデザインはどんなイラストを使うかによってそのテイストとクオリティが決まってきます。クライアントワークで「手書き風のイラストを使ってかわいい感じでお願いします!」なんて言われたときには、自分でイメージ通りのイ…

20の作例から見るデザイン要素が見る人の印象へ与える影響

見た目におけるデザインはいくつかある要素をどう組み合わせるかが重要となりますが、この組み合わせによって見た人へ与える印象は異なってきます。グラフィックデザイナーは訴求したい内容やコンセプトと与えたい印象をすり合わせ、持っているデザイン要素…

IT業界で5年後も活躍できるデザイナーであるために学ぶべきこと

デザイントレンドや技術トレンドの移り変わりが激しいIT業界。5〜10年も経つとPCサイトメインだったものがほぼスマートフォンサイト・アプリメインに置き換わったようにプラットフォームすら変わってしまいます。UI設計やDTPをはじめとした今持っているスキ…

参考にしたい!UIデザインのトレンドが一目でわかるサイト11選

UIデザインのトレンドは比較的移り変わりが早いですが、特にネイティブアプリに関しては日々新しいアイデアやインタラクションが生まれています。DribbbleやBehanceで世界中のデザイナーが考えたコンセプトデザインやモックアップをチェックするのもありです…

ロゴタイプをデザインするときに表現の幅を広げる12のテクニック

VI・CI策定やブランディングにおいてロゴタイプが果たす役割は非常に大きいものです。クライアントへ提案をする際には試行錯誤を経てアイデア展開をしていきゴールへと向かうわけですが、一番苦慮する過程と言えばアイデアを発散させて様々なパターン出しを…

【随時更新】19卒デザイナー向けサマーインターンまとめ

6月に入ってそろそろ夏のインターン募集がはじまる季節となってきました。 インターンは学生デザイナーにとってはビジネスや現場におけるデザインを実践的に学ぶことができる貴重な場です。 実際、私もいろいろな企業のデザインインターンに行ってみて、自分…

新卒デザイナー職の就職活動戦略

もうすぐ5月を迎え、18卒の就職活動は中盤戦に入りました。面接解禁は6月からなどと言われていますが大体の企業は面談だのインタビューだの名前を変えただけで実質的に面接をどんどん行っているのが現状です。 私も現在修士2年で絶賛就職活動中なのですが、…

UI BATTLE vol.2に参加してきました

先日3/2,16に行われたリクルートテクノロジーズ主催のUI BATTLE vol.2へ友人と参加してきました。ざっくりといいますと設定されたテーマに対して好きなサービスを選んでUI改善をするという内容で、一言でいうとUIデザインで殴り合う会でした。 社会人デザイ…

リクルートのUXデザイナーインターンへ行ってきた話

2月頭から3週間、リクルートホールディングスのインターンへと行ってきました。 UXデザイナー、データアナリスト、エンジニアの3つのコースに分かれており、私は興味のあったUXデザイナーコースでインターンをさせていただきました。 きっかけとしては大学の…

デザイナー3人でハッカソンに参加して地獄を見た話

昨年の秋頃、生まれて初めてハッカソンに参加してみました。以前から興味はあったのですが、一体どの界隈で行われているのか謎に包まれたイベントだな〜というくらいの認識でした。 事の発端は、大学にJPHACKS2016というハッカソンイベントの運営の方が「こ…

フォント見本帳の全665書体からどうしても欲しい27書体を選んだ

(今回は完全にデザイナー向けの記事です。) 月刊MdN 2016年11月号(特集:絶対フォント感を身につける。2) 作者: MdN編集部 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション 発売日: 2016/10/06 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る 皆さんMdN11…

タイポグラフィでの印象操作とその技法

デザインの一要素としてタイポグラフィの与える影響は非常に大きいものです。同じ文字列でもどういった書体を選択するかによってその文字列から受ける印象はだいぶ違い、日本語で言えば明朝体だとお堅い印象、ゴシック体だと親しみやすくスタンダードな印象…

【PDF配布】アイデア整理シートを作ったら無駄なブレストが減った話

皆さんは「アイデア出し」をどのようにやっていますか?大体の場合、ブレーンストーミングやKJ法といったフレームワークを使って個人・多人数問わず行うと思いますが、その成果はいかがでしょうか。 私は個人的にブレストがあまり好きではありません。なぜな…

Tokyo Midtown Award 2016 デザインコンペの結果から思うこと

先日10/14にTokyo Midtown Award 2016の授賞式がありました。アートコンペとデザインコンペに分かれているのですが、デザインコンペに関しては私も応募したりしなかったり。出されるテーマに対して毎年とてもユニークなアイデアが選ばれるこのTokyo Midtown …

クリエイターはこのままクラウドソーシングに殺されていいのか

魔の巣窟なんて言われているクラウドソーシングのサイトたち。クラウドワークスやランサーズをはじめとしたプロ向けのものもあればアマチュア向けのココナラとかもありますね。つい数日前にはWoWmeとかいうココナラのライバルみたいなのもリリースされました…

デザイナーやエンジニアを目指す学生はWantedlyを活用して経験を積むべき

全国各地にデザイナーやエンジニアを目指す学生がいると思いますが、実社会でデザイナーやエンジニアとして活躍しお金を稼ぐにはコミュニケーション能力は当然として、「実際につくる」という経験値が何より大事だと私は思っています。 通っている大学・大学…

バナーやアイキャッチ制作時に参考にしているサイト6選と心得

WEBサイトを眺めていると最近ではまず見ないことはありえないバナーやアイキャッチ画像。 私自身、デザインバイト時代に自社サイトのためのバナーやリマーケティング広告のためのバナーであったり、フリーランスで活動をはじめてからもこんなバナーお願いし…

デザインが持つ2つの機能 〜問題解決と価値創造〜

デザインとは何ぞや。 めまぐるしく世の中が変わっていく現在、デザイナーにとっては非常に難しい問いである「デザイン」の意味。デザインという道を選んで5年目の私ですが、最近になってようやくこの問いに対して自分なりの答えが見えてきました。

イラレ信者の私がUIデザインではSketchをおすすめする理由

この夏、サイバーエージェントのサマーインターンにデザイナー枠で参加してきまして、UIデザインデビューをしました。今まで紙媒体や映像ばかりでUIデザインに関してはほぼ初心者ということで、大丈夫かなと心配していたのですが自分なりに健闘してそれなり…

デザインにおけるペルソナ設定の難しさ

デザインおよびマーケティングの世界における手法のひとつとしてペルソナ設定(マーケティングの世界では特にペルソナマーケティングとも言いますね)があります。私は大学のプロダクトデザインの授業でこのペルソナ設定を知ったのですが、この手法を使うの…

モーショングラフィックスをはじめるためのソフト10選

グラフィック要素に動きが加わることで成立するモーショングラフィックス。かつてはCMや映像演出、アートといった分野がメインのものでしたが、近年はWEBやアプリでアニメーションが積極的に取り入れられていることもあり、その裾野が広がってきました。 私…

タッチパネル式の自動販売機や券売機は最悪なUIデザインだった話

皆さん、突然ですが駅にあるタッチパネル式の自動販売機や券売機についてどう思いますか?ここ数年でGUI(グラフィカルユーザインタフェース)の面では改善されてきて、JRの券売機のUIなんかよくわかるようになってますし、エキナカ自販機acure<アキュア>の…

グラフィックデザイナーのアルバイトを通して学んだ4つのこと

この度、私は1年半続けていたグラフィックデザイナーのアルバイトをやめることとなりました。理由は大学院での授業と研究の忙しさから、学業とアルバイト両立させることができないと判断したためです。1年半というとごく普通の年数ですが、様々なアルバイト…

Adobe TypekitのWebフォントをはてなブログに導入する方法

ブラウザでの表示パフォーマンスが向上してきた近年、大小問わず様々なサイトでWebフォントが使われるようになりました。はてなブログユーザーもよくGoogle Fontsを使ってのカスタマイズをしていますよね。 今回は、上にある過去の記事でも紹介したAdobe Typ…

ノンデザイナーも必見!デザインのインプットができる本まとめ

いいデザインを手がけるにはまずはインプットが大事です。基礎となるインプットがなければ、よほど才能がない限りアウトプットが完成してからよく見るとなんだこれは…という結果になりがちです。私はインプットをあまりしてこなかった頃の作品はそれはもうひ…

【はてなブログでも】無料で使える良質なWEBフォント(日本語/欧文)まとめ

CSSを少しいじることができる人ならすぐに導入できるWEBフォント。WordPressはもちろん、割と設定できるところの少ない(と私は感じています…)はてなブログでも簡単に設定することができます。WEBフォントを導入するとどのデバイスからでも統一された書体で…

【デザイン系学生必見】デザイナー目線で用途別にノートパソコンの必要スペックを考えてみた

クリエイターにとって自分の仕事のパフォーマンスの要となるのがPCのスペック。購入時にお金をケチってしまい、必要なスペックを持っていないマシンを持つとヘビーな案件ではろくにタスクをこなせないなんてことが…。(実体験です) PhotoshopやIllustratorを…

デザイナー必見!上質で高級感のある使いやすい欧文セリフ体10選

セリフ体。その可読性から明朝体と同じく主に長い文章の本文で使われますが、デザインの面では高級感を出したいときや堅い印象を与えたいときに用いられます。また、一口にセリフ体と言ってもいろいろなスタイルのものがあり、実際に見出しにセリフ体を使っ…